消費者金融から500万借りた借金地獄の体験談

消費者金融4社から500万借りて、借金地獄になった体験談を紹介します。
そう多くの人は経験していないと思いますが、私は最大4社の消費者金融からお金を借りていました。

今思えば、よくそんなに審査に通ることができたと思いますが、4社から500万円ぐらい借りていました。
自分でもどこからいくら借りているのかが分からなくなるぐらいの金額で、月々の消費者金融への返済額は10万円ぐらいになっていました。

大体、入金は給料日ぐらいでした。
普通は給料日は嬉しくなる日だと思うのですが、私の場合は、支払い日となるため、非常に憂鬱な気持ちになるものでした。

まず、支払い日の一番近い消費者金融から返していき、返えなくなったら、滞納をしているという生活でした。
月のうち半分以上は、返済に追われる借金地獄、少しでもお金があると、入金に充てるような生活を送っていました。

参考:借金地獄

多いところが35000円から、最も少ないところが4000円からという支払い額でした。
ちょっと副収入が入ると、4000円の返済など上手にしていたつもりでしたが、最終的には払うことが不可能な借金地獄に追い込まれていきました。

最後は、それまで内緒にしていた嫁にも、500万の借入がばれてしまいました。
これまでの貯金を崩して支払いに充て、それでも全然足りませんでしたので、現在はカードをすべて嫁に預けて、消費者金融は4社から1社まで減らし、月々支払っています。

まだ借金地獄からは逃れることができていません。
いつまで、こんな生活が続くのか憂鬱です。。

消費者金融で借金地獄

借入で困っている人は、世の中にたくさんいるかと思います。
私も以前、借金地獄になってかなり困っていました。

それは今から数年前になるのですが、当時私は仕事を退職し収入が途絶えてしまい、生活するのにかなり苦しくなってしまいました。

そのために私は、消費者金融でお金を借りることになりました。
やはりお金がなくては生活していけなかったので、私は意に反して消費者金融でキャッシングをしました。

しかし、消費者金融と言えば一度お金を借りてしまうと、借金地獄になって返済していくのがかなり大変です。
私は某有名な大手消費者金融でお金を借りたのですが、月々の支払いがとても大変で苦労しました。
金利もそこそこ高いために、その金利分だけでも返済するのが意外と大変なのです。

もちろん、借金地獄になると当然大変なのはわかっていましたが、いざ自分がそれをしてみて改めて思いました。
なので、日頃からなるべくお金を貯めておかないといけないと強く実感しました。

お金がなくなるのは速いですが、貯金はなかなか貯まらないので、これからはコツコツとお金を貯めていきたいと思っています。
そして借金地獄にならないために、安定した収入を得られるようにしないといけないと思います。