町田市の図書館にJ-PopのCDがあるなんて驚きです!

ここ最近になって私は今まで全く利用していなかった町田市の図書館へ行く機会が増えました。
と言いますのも、その私が行っている図書館は、本が大好きな私の娘が頻繁に利用している図書館で、娘が春休みに入ってよく誘われるようになったからです。

とは言え、あまり興味の無かった私は、最初に娘に誘われたとき、正直に言いますと嫌々行く感じでした(笑)
あ、もちろん娘には「行きたくない」という感じは一切見せていません。

そして、いざ図書館に足を踏み入れると、私の心を鷲掴みにするものが目に飛び込んできたのです。
それはCDの棚です!
私の今までの概念では図書館で扱っているCDは童謡や演歌など、私の興味があるものなんて無いと思っていました。

ですが、そのCDの棚にはなんと、意外なことにJ-Popのコーナーがあったのです!
私は音楽が大好きですので、よくCD・DVDのレンタルショップを利用していましたが、まさか無料で利用が出来る町田市の図書館に、J-Popがあるなんて衝撃的でした。

しかも、先日お金を払って借りたCDアルバムが、その図書館にもあったのです。
当然、こちらは無料で貸し出しています。
品数がレンタルショップよりも少ないということは当然なのですが、ジャニーズや実力派アーティストのアルバムがこんなにあるとは…本当に驚きました。

私は初めて行ったその日に、図書館の利用カードを発行してもらい、好きなアーティストのCDを借りました。
因みにこの図書館では、CDに関して、一回に3枚までと決まっています。
ですので、冒頭でも書いたように頻繁に利用するようになったのです。

最近の図書館はなかなか侮れません。
今では最初に誘ってくれた娘に対して、逆に私から誘って行くことも増えています(笑)

何にせよ「食わず嫌いはいけなし、物は試しだな」と、何だか今まで生きてきた固い頭の自分の考えを覆す出来事でした。
今日も娘を誘って行ってきます!

PR:町田市のCD買取でおすすめなのは?

でんじゃらす爺さんとマギをTSUTAYAで購入。

昨日、TSUTAYAに行きました。
そこで、私は家族で見られるように「8時だよ!全員集合」の二巻目のDVDを借りてきました。
その間に子供達は旦那と漫画を選んでもらっていました。

しかし、漫画はどんどん買っていくと、収納場所に困ります。
漫画のレンタルも考えたのですが、息子達は破いたり汚したりするので、結局、買うことにしました。

長男は主人公が魔法使いの「マギ」を手に取っていました。
マギはアニメでも放送しています。

その中で魔道士の長老を次男が怖がってしまい、おねしょをするので見せられなくなってしまいました。
そのため、「マギ」は漫画で見ることにさせたのです。

参考:マギ 全巻買取価格の相場は?

一方次男は、「でんじゃらす爺さん」を選んでいました。
「でんじゃらす爺さん」は先週、偶然、テレビで見て次男がはまっています。

似たようなアニメでクレヨンしんちゃんは、おしりを見せたり、親を呼び捨てにしたり、先生を困らせたりするところが多々あるので、見せていません。
でも、まだ、「でんじゃらす爺さん」なら、孫がしっかりしているので見せられるかなと思い、買っても良いことにしました。

帰ってから、兄弟でなにやらもめているので、近くにいくと「でんじゃらす爺さん」を取り合っていました。
でも、片方ずつの手で見ることを提案すると、珍しく仲良く笑って見ていました。
家族円満にはお笑いは大切です。

浴室リフォームの費用は120万円。快適になりました。

私の自宅の浴室について、リフォームをしたことは、とても良かったと思っています。
そのように思っている理由は、なんといっても凄く気持ちよく入浴をすることができるようになったからです。
浴室が気持ちよくなると、お風呂に入ることが楽しいと思えるのです。
毎日疲れて帰宅をして、その綺麗になったお風呂に入ることができると思えるだけで、頑張った甲斐があったと感じます。

浴室をリフォームする時、そのようなことを思うと、120万円という費用は決して高いと思うことはありません。

120万円というのは、工事費用もすべて含んでいます。
元々、システムバスにしていたので、工事も簡単だったようでした。
そのことも、安く仕上げることができた理由だと感じています。

我家の浴室は汚れが目立っていたので、そのことから少し黒っぽい色にすることにしました。
すると、掃除をする時にストレスを感じることなく、清掃することができます。
今までは、こんなところが汚れていると思って、かなりのストレスを抱えて掃除をしていたのです。
そのことから、開放されたのはとても嬉しいです。

また、汚れが目立たないということは、とても気持ちがいいです。
白い色だと、カビの汚れがどうしても目立ってしまうのです。
その目立ちがなくなっただけでも、掃除をする立場としては、助かりました。

浴室をリフォームすると、そういった効果もあります。
自分のこれからの体の事を思って、ストレスが少ない、楽ができるなど、とてもメリットと感じます。
それを感じわれるなら、少しくらいの費用は全く問題ないと思います。

参考サイト:http://www.reform-price.net/

ビスクドールに閉じ込められた時と美

まるで魂と血を宿しているかのごとき端正な美しさと愛らしさ、上品でありながら幽玄な雰囲気をたたえるビスクドール。
このドールを愛好する文化は、十九世紀のヨーロッパで上流階級の貴婦人たちの間で流行したことを発端とします。

当初は、ビスクドールは大人の女性向けにミニチュアの服を着せて衣服の宣伝として使うファッションドールの名目で製作されていていました。
つまりこの頃は今で言うマネキンのような役割だったのです。

この当時のビスクドールの姿は、大人の女性の姿であり、値段も高価な物でした。
そして、時代と共に少女の姿の廉価な物も生産されるようになっていきました。
対象も幼い子供向けの物が玩具としてのビスクドールが作られはじめます。

1930年以前に製作されたビスクドールは、アンティークドールと呼称されています。
非常に希少価値がある事から人形愛好家の間で高値で取引されています。

今でも世界中に根強い愛好家がおり、日本でもファンが多く、蒐集の他に教室に通って自分で製作する方たちもいます。
日本のビスクの手法で制作された創作人形作家では、恋月姫や四谷シモン、Uncreer(アンレール)などの製作するドールが高い人気を博しています。
その時を超える美しさは、百年以上の時を経て尚、ますます人々を魅了し続けています。

参考サイト:Uncreer~アンクレール~ビスクドール